Swallow(三島郡島本町、水無瀬より投稿しています)

 治療院の入口に燕の巣

本日も訪問して下さりありがとうございます。

治療院の玄関通路にツバメが巣を作りました。

当院は2020/3/2にOPENしました。

昨年も開院して直ぐにツバメが来てくれたんです。

その時の様子からお伝えしたいと思います。

飛び立つところは…早過ぎて撮れませんでした。

チャンスが有れば撮ろうと思ってたのですが…。

それより少し心配事が有ったので、その作成でバタバタしたのを覚えています。

ツバメの巣があるので、その下を患者さんが通らない様に、メニューボード(ブラックボード)を設置しました。

ちょうどこのボードの後ろ上にツバメの巣があります。
ツバメの巣の下はやっぱり、汚れちゃいますからねぇ〜。そこを患者さんが通らない様にする工夫です。

でも、とっても嬉しかったのを覚えています。

子育てする環境が良い場所じゃないと、ツバメも巣を作りませんからね。風水の事はあまり詳しくないですが、ツバメも鬼門に巣は作らない筈です!

それに、ツバメが汚してくれるおかげで「掃除しなくちゃ」って意欲が芽生えますからね。

昔からトリは幸運を運ぶって言いますからね。ツバメが来てくれて良かった(笑顔)

昔から「ツバメは人通りの多い家の玄関に巣を作るから、お客さんの出入りが良くなる」なんて言われていますからね。

まぁ…ツバメは人が食べるお米や作物は食べませんからねぇ。(お米などに被害を与える害虫をたくさん食べてくれます)ひなさのエサは虫ですから!農業をする人たちには有り難い鳥だと思います。

なんとか飛んでるツバメを撮影したい!

しばらく撮影に取り組みました。

※カラーだと分かりにくかったので白黒にしてみました。

そして2021年は!!

今年もまた去年と同じ場所に「巣」を作ってくれました。

まだ燕の姿を上手く撮影出来てませんが、2021年の燕報告もするつもりです。

 

 

 


 

●2020/10/2に取材を受けました(Web掲載期間 2020/11/4~2021/12/4迄)
 
画素リンク
 

●2021/2/16~「ネコの視点(NEKO NO SHITEN)」にも掲載されています。
 

画素リンク