三島郡島本町、水無瀬より投稿しています

腰痛対策

腰痛は発生してからの期間で3つに分けられます。

3つの腰痛

急性腰痛

 

『急性腰痛』の9割は自然に治ると言われています。

残りの1割くらいが自然には治らない腰痛へ移行します。

それぞれの時期で対策が異なるので、しっかりと対策して慢性化させないようにしなくてはなりません。

腰に炎症が起きているため安静にして痛まないようにすることが大切です。

もちろん急性期は清熱(熱を取り除く)作用や鎮痛作用がある鍼治療は有効です。

実際に鍼をすることで、エンドルフィンやエンケファリンが放出され、痛みを抑えるなどは科学的に証明されています。

医療機関を受診して、消炎鎮痛剤をもらって炎症を抑えるのも手です。(湿布などの使い方は以前ご紹介しています)

痛くて夜眠るのがつらい人もいます。そう言う場合は簡易用のコルセットなども効果が有ります。

コルセット着用で腰椎の安定感が保たれる為、痛みを発生させにくく出来ます。

安価なものでしたらスポーツ店や薬店でも購入出来ます。

もちろんネットなど利用すればもう少し本格的なコルセットを購入可能です。

値段は安いコルセットなら2千円くらいで購入できると思います。

亜急性腰痛

 

慢性化するかどうかのもっとも大事な時期と言われます。

痛みを出さない様にどうやって腰を動かすかがPOINTです!

過度な痛みを伴わないことと適度な運動が大切

Walkingがオススメです。もちろん以前からスイミングなど行っている場合は水泳も良い方法です。

運動としては毎日手軽に、リズムよく、左右対称の運動が望ましいです。

荷物を持ってのwalkingやゴルフや野球、テニスなどの左右非対称な運動はオススメ出来ません。

かえって、腰痛悪化の原因になることがあります。

しっかりと運動方法を守って行えば、ほとんどの腰痛は慢性化せずに対処することが出来ます。

ただし、運動を継続しても1割くらいは慢性腰痛になってしまう人が居ると言われています。

慢性腰痛

 

もし、慢性化してしまった場合は、以下の5つのポイントを守って生活してみてください。

腰痛5つのPOINT

マインドフルネス

 

マインドフルネスとは?

マインドフルネス学会では「今、この瞬間の体験に意図的に意識を向け、評価をせずに、とらわれのない状態で、ただ観ること」と定義づけしています。

東洋医学の五行論に似ています。例えば「観る」と言えば、見る、聞く、嗅ぐ、味わう、触れる、さらにそれらによって生じる心の働きをも観ると言う意味と考えているようです。

慢性的な腰痛を抱えていると、どうしても不安や疑念が大きくなってしまいます。

不安が不安を呼んで、痛みを増幅させてしまうことってよくあるのです。

特に交通事故の後遺症だと思い込んでいるケースなどがそうです。

交通事故の後は特に「この痛みは事故の所為だ」と何でも痛みを事故と関連付ける傾向に有ります。

そうしたネガティブな意識を手放す時に、マインドフルネスを活用すれば、心が整理されて、目の前のことだけに集中できる状態を持続出来ます。

結果的に、痛みに向けられる意識が減って、症状の緩和につながるのです。

最近では、マインドフルネスを科学的に研究しようとする動きが高まり、一部の病院や施設でも、痛みを抱えている人々に対して、マインドフルネスが取り入れられています。

●マインドフルネスの方法

(簡単に取り入れられるマインドフルネスの方法を紹介)

呼吸法

自分の呼吸だけに意識を向ける方法は今までストレッチなどでも、繰り返し紹介してきました。

もちろんツボを押す時も「ゆっくり息を吸ってぇ~、吐きながらぁ~」ツボを押すのでしたね!

ゆっくりと腹式呼吸を行うと、高ぶっていた気持ちが穏やかになり、リラックス効果を得られると言う観点から取り入れています。

今まで行っていたことが実はマインドフルネスとつながっています。

瞑想などのスタイルで取り入れることも出来ます。
座禅を組む必要は有りません。意識を集中出来るポーズ(静かに座る)
座って今の感覚に向き合うだけで十分です。過去や未来の不安で乱れている意識を「今」に集中させます。「今、ここ」ってところに戻すイメージです。

◆最後に◆

 

鍼、灸、ツボ押し、マッサージは体のバランスを整え、健康に向かわせる力があります。

鍼の形状や、お灸の品質も上がり、熟練した技術があれば痛みや跡が残るなどという事もありません。

小さな前兆を見逃さず、早いうちに病気の予見をして身心のバランスを整え、毎日を健康に過ごすことができます。

あなたの健康で豊かな暮らしを当院が全力でサポートいたします。

 

大阪府三島郡島本町水無瀬2-1-1
三島郡島本町、水無瀬で肩こり・腰痛なら心地いい整体とはり きゅうをお届けする鍼灸院
「だるころ治療院」

tel:075-962-0088→スマホなどでタップすると、電話が発信出来ます。

だるころニュース
だるころ 過去ブログ