●宇宙飛行士の体調管理●

メタトロン

 

f:id:darucoro9216kun:20201107104342p:plain

こんにちは。今日はどんなお話ですか?

今日はメタトロンの話だよ!

 

 


今回も訪問して下さりありがとうございます。

今回は少し難しいですが、メタトロンという機械を説明します。

以前ウォーキングには「重力」が大切だとお伝えしました。宇宙飛行士など無重力で生活すると、

地球に戻った時には一人で歩けない状態になっているのを目にしたことは有りませんか?

ウォーキング「重力が大切」

ロシアで開発された機器なんですよ。多くの国で医療機器として認められていますが、日本はまだ医療機器として認められていません。

宇宙飛行士が宇宙に行くと、なかなか体のチェックができないですよね?

そんな長期間からだのチェックができない人の為に開発された機械です。

 

未来型人間ドック

「未来型人間ドック」とも言われたりします。

ヘッドホン(波動→微弱な周波数を送るアンテナ)を頭に装着

指定した箇所を選択してチェックしていきます。

約50分くらいかかります。

実際に僕の治療院で使ってるメタトロンの画像はこんな感じです!

 

 

一つ一つチェック

一つ一つ指定した箇所(頭~足先)をチェックします。

約100万のデータから自分の身体が現在どのような状態なのか示してくれます。

例えば、肺なら肺の細胞に不具合が生じてないか?

どの程度不具合が生じているのか?チェックしていくのです。

チェエクするのに人によって個人差は有りますが50分程度かかります。

いろんな項目

そのほか周辺状況も分かります。

現在の状態からどんな食べ物が適しているか?

どんなウィルスに侵されやすいか?

どんな石(鉱石)を身に着けたらいいのか?

いろいろなことが分かります。

※写真は現在の状態をメタトロンを使って説明しているところです。

東洋医学的な分析をしている側面も有ります。

数多くのデータから、この体はこんなリスクを背負いやすいとかを教えてくれます。

未病の考え方

自分の身体が管理しやすくなります。

「未病」の考え方と同じです。

まだ、体が不調を訴えていない状態から「こうした方が体が整いますよ」って

教えてくれる機械なんです。(僕はそういった使い方をしてます)

だから、東洋医学の知識があると機械も使いやすくなると感じています。

こんな食べ物は体に合わないよ。とか体のこの部分に負担をかけ過ぎたらだめだよ。とかをチェックしてくれる機械なんです。

 

日本では予防的な考え方が海外と比べて薄い感じがあります。

コロナ対策でも、過去風邪のウィルスのデータから割り出して対策を立てるとかあまりしてない感じしますよね。

最新の研究が最優先な時代ですからね。

言葉だけで「慎重に対応して参りたいと思います」みたいな根拠が薄い対策を続けたりすると大変な事になりかねません。そしていつの間にか全国に広がる感じです。

身体が侵されてからの対策だと、かなり終息に時間が必要です。

身体が健康と思ってる時から、実は不調を訴えている場合が多いです。

でも、体の状態は比較的元気だから「大丈夫」って考えてしまいます。

ホントはウィルスが侵入しやすい体の状態になっているかも知れません!

予防的な考え方は本当に大切です!

定期的に自分の身体をチェックして、自分の身体を知ることが大切です。

 

でも、目に見えない「健康維持」になかなかお金と時間を費やせないのが現状です。

メタトロンは使い方によってとても有効な健康管理ツールになると思います。

 

一度、体をチェックすると新しい発見があると思います。

●当院で活躍するその他の機器を紹介します。

 

「高圧酸素ルーム」・「水素吸入器」・「脊椎矯正器(セラゼム)」

詳しい説明は以前描いた記事でご確認下さい。

物理療法機器の説明

 

●最後に

 

メタトロンは機器の中にメタセラピーと言って、一つ一つの細胞の歪を整える「セラピーモード」が備わっています。

そのメタセラピーを行って体調を整えて終わりではありません。

当院ではメタトロンで細胞のバランスが崩れているのをチェックして、次の東洋医学的な治療に活かしています。

どこに問題があるのかをチェックすることで、東洋医学的な施術がスムーズになります。

病気になる前から病気を予防する「未病」の考え方は予防医学につながります。

月に1度の体のメンテナンスとしてメタトロンは役立つと思います。

一部BLOGでも、健康促進に関する記事を掲載しています。

だるころBLOG
大阪府三島郡島本町水無瀬2-1-1
三島郡島本町、水無瀬で肩こり・腰痛なら心地いい整体とはり きゅうをお届けする鍼灸院
「だるころ治療院」

tel:075-962-0088→スマホなどでタップすると、電話が発信出来ます。